ファッション、レンタルサーバーから電化製品までなんでも「これいいね」と思ったものを紹介するサイト

これいいね

レンタルサーバー・VPS

SSDを採用しているレンタルサーバー一覧

投稿日:11月 7, 2016 更新日:

レンタルサーバー中でも「SSD」を採用しているレンタルサーバーが増えてきました。
「SSD」を採用することでウェブサイトなどのレスポンスタイムが短くなりユーザーが待たされる時間が減ります。
特にユーザーより要求をうけてからページを作るWordPressのようなCMSではデータベースサーバを「SSD」化するだけでもかなりのレスポンス向上が見込めます。

「SSD」とは

「SSD」とは、ソリッド・ステート・ドライブの略で「HDD(ハード・ディスク・ドライブ)」の代わりに、フラッシュメモリを用いた「記憶装置」です。

「SSD」は「HDD」に比べ

  • 読み込みが速い
  • 高速
  • 軽量
  • 静音
  • 消費電力が低い
  • 耐衝撃性

などの特徴があります。

「SSD」を採用しているレンタルサーバー

「SSD」を採用しているレンタルサーバーには以下のようなものがあります。

レンタルサーバー 公式サイト 詳細情報
ヘテムル マルチドメイン無制限!高機能サーバー『ヘテムル ヘテムル
wpX(ダブリューピーエックス) WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』 wpX
JETBOY WordPress専用チューニング高速SSD【JETBOYレンタルサーバー】 JETBOYレンタルサーバー
WADAX WADAXの共用サーバー ラインナップ WADAX(ワダックス)共用サーバー
ロリポップ!エコノミー ロリポップ! ロリポップ
スピーバー レンタルサーバーのスピーバー スピーバー

おすすめ記事

トランクケース 1

防水なら急な雨や雪などにも安心おすすめ「ボディーバッグ」です。

レディースバッグ 2

意外と探してみるとなかったレディース・ボディーバッグ。そんなおすすめレディース・ボディーバッグを集めてみました。

リュックサック 3

通勤や通学でノートパソコンやタブレットなどを持ち歩く人も防水対策されたリュックサックならば多少の雨でも安心ですし、両手も使えてとても便利です。

wordpressロゴマーク 4

WordPressでアフィリエイトするならテーマ「AFFINGER(アフィンガー)」がおすすめです。 私もAFFINGER(アフィンガー)4を購入しサイトを運営していますが、は使いやすく機能が豊富で素 ...

アクセス数・グラフ 5

サイト運営を始めるとやはり気になるのが自分のサイトの検索順位。 自分が思ったキーワードでサイトが検索されないとずっとページビューも伸びないまま。 せっかく作ったサイトが誰にも読まれないのはもったいない ...

-レンタルサーバー・VPS
-, , , ,

Copyright© これいいね , 2017 AllRights Reserved.